株式会社キャビック 会社概要

昭和36年12月 西京タクシー株式会社 一般乗用旅客自動車運送事業認可
昭和52年12月 福祉タクシー第1号が認可(京都府下初)
昭和59年 7月 葵タクシー株式会社をグループ化
平成 3年 4月 京都市より「在宅老人短期保護事業」の移送業務を受託
平成 3年 6月 西京タクシー及び葵タクシーのCIによりキャビックと命名
平成 7年 4月 福祉事業部が営業部から独立
平成 7年 4月 京都市より患者移送業務受託
平成 7年 4月 自家用自動車運行管理委託業務開始
平成10年10月 24時間緊急通報システム「安心ネットワーク」事業を開始
平成10年12月 京都市消防局の患者搬送事業第1号の認定を受ける
平成11年 3月 65歳以上の会員10%割引制度開始(全国初)
平成12年 3月 2級ホームヘルパー教室『すぃーとハンズ』を開講
平成12年 9月 指定訪問介護事業所の指定を受ける
平成13年 1月 介護タクシー事業を開始
平成14年 4月 京都市精神障がい者訪問介護委託事業を開始
平成14年10月 スロープ付福祉タクシーを導入
平成15年 4月 障がい者支援費制度における障がい者居宅介護支援事業を開始
平成15年10月 e-CABかけつけサービス事業を開始(ホームネット株式会社)
平成15年11月 5,000円超5割引運賃制度開始
平成15年11月 京都市域交通圏と関西国際空港・USJ・伊丹空港間における定額運賃が認可(関西初)
平成16年10月 居宅介護支援事業を開始
平成16年12月 西京タクシーと葵タクシーが合併し、社名を「株式会社キャビック」に変更
平成17年 7月 介護と輸送が一体となった介護付き外出支援サービス、一人二役の「ケア&ケア・タクシー」のサービス開始(全国初)
平成18年 4月 定額運賃に京都市域交通圏と神戸空港間を追加
平成19年 2月 究極の在宅介護の形態「夜間対応型訪問介護」事業開始
平成19年 8月 複合介護施設「キャビックケアホーム すぃーとハンズ下京」事業開始
平成19年 9月 優良事業者表彰を受ける(近畿運輸局長)
平成19年 10月 興和タクシー株式会社をグループ化
平成20年 1月 複合介護施設「キャビックケアホーム すぃーとハンズ向日」事業開始
平成20年 12月 デジタルGPS-AVM配車システムを導入、迅速配車が可能に
平成21年 2月 京都市及び国土交通省の補助事業として、京都市福祉タクシー共同配車センターを(株)キャビック内に開設し、15社50台でスタート
平成21年 4月 (株)キャビックと興和タクシー(株)が合併、新生キャビックがスタート
平成22年 6月 認知症対応型共同生活 介護施設「キャビックケアホームすぃーとハンズ物集女」事業開始
平成22年 8月 PiTaPa・iDの決済端末機を全車に導入(京都府下初)
平成22年 11月 日本タクシーアワードビジネスモデル大賞を受ける
平成23年 3月 EV(電気自動車)を導入
平成23年 3月 「グリーン経営」認証取得
平成23年 9月 近畿運輸局長より「バリアフリー化推進功労者表彰」を受ける
平成23年 10月 2回目の優良事業者表彰を受ける(近畿運輸局長)
平成24年 2月 知恵ビジネスコンテスト認定(京都商工会議所)
平成24年 2月 PHV(プラグインハイブリッド車)を導入
平成24年 11月 UDタクシー(NV200バネット)を導入
平成24年 11月 京都中小企業優良企業表彰(京都府知事)
平成25年 2月 「知恵の経営」モデル企業認定(京都府知事)
平成25年 3月 「オスカー認定」(公益財団法人京都高度技術研究所)
平成25年 12月 旅行業を開始
平成26年 6月 複合介護施設「すぃーとハンズ嵯峨野」事業開始
平成27年4月 計画相談支援事業開始(キャビック相談新事業所 つばさ)

このページの先頭へ