配車アプリ・キャッシュレス

App / Cashless

タクシー待ちの行列にさようなら。
配車アプリでタクシーを呼ぶ「これからの常識」。

キャビックでは、国内トップクラスのタクシー配車アプリJapanTaxi(ジャパンタクシー)と、 世界中で使われているタクシー配車アプリ「DiDi Taxi」と提携しています。アプリ1つで、タクシーの手配はもちろん、予約や料金の支払いまで済ませることが可能です。また、通常の電話による手配では必要となる迎車料金も、配車アプリによる手配であれば無料で済みます。
配車アプリがあれば、わざわざ大通りに出てタクシーを拾ったり、駅前のタクシー待ちの行列に並んだりする必要もはありません。指先1つであなたの元へとタクシーがお迎えに参ります。

来るキャッシュレス時代に対応し
全車両に決済機付きタブレット搭載。

タクシー業界では昨今、お客様の利便性向上や訪日外国人などへの対応を目指したキャッシュレス化が進んでい
ます。特に、数多くの外国人観光客が訪れる京都を拠点とするキャビックでは、キャッシュレス化を急務ととら
え、2019年1月末、全車両の後部座席に『決済機付きタブレット』を搭載し、新しい決済サービスの提供を開始
しました。これにより従来の現金、クレジットカードでの決済はもちろん、電子マネーやスマホ決済まで幅広く
対応し、お客様の利便向上に努めます。

キャッシュレスサービスの特徴

タクシー業界初となる『決済機付きタブレット』を全車に搭載しました。
決済方法はさまざまで、QRコード決済やカード決済だけでなく、日頃より使い慣れた交通系IC(ICOCAやSuica含む)などお客様のニーズに応じた決済方法をご選択していただくことが可能となりました。お客様ご自身で好きなお支払い方法を選択し決済する、業界初のスタイルとなります。
これにより、乗車されるお客様は決済方法に縛られることなく乗車でき、自身で支払い手続きを行うことで安心して決済を行っていただくことができます。また、対応決済の一つである『JapanTaxiWallet』で目的地到着前にQRコード決済を行えば自動決済され、降車時に支払いのやり取りをする必要がありません。

対応言語
日本語、英語、韓国語、中国語(簡体字・繁体字)
対応決済
クレジットカード、交通系IC、電子マネー、決済アプリ、QRコード決済